ヤマハ BOLT Cafe(ボルト カフェ)

with コメントはまだありません

むむぅ・・・流行ってますか?カフェレーサー♪(^ω^)

 

ヤマハ BOLT Cafe(ボルト カフェ)

World Premeier

img0816

950cc空冷V型2気筒エンジンを搭載したアメリカンクルーザーの「BOLT」をベースに、カフェレーサースタイルにカスタマイズしたコンセプトモデルが、この「BOLT Cafe(ボルト カフェ)」だ。

ワイヤースポークホイールや厚手のブラウンのシングルシート、ゼッケンプレートなどのディティールや、グリップエンドから下に生えたバックミラーなど思わずニヤリとさせられるカスタマイズが施されている。

 

引用元: バイク:ヤマハ – BOLT Cafe(ボルト カフェ) – 東京モーターショー2013 – carview! – 自動車.

 

 

さて、、、

これはヤマハのクルーザー・ボルトのカフェスタイルですが、ん?アメリカンベースでムリありますねぇ。リアタイヤがファット過ぎで、リアサスアッパーがゼッケンプレートに付いている!? つーかゼッケンいらんやろ!(笑) スイングアーム垂れ角も変!などなど…

まともに走るんですか?アメリカンでムリにリア車高上げるとこうなります的な。20世紀ジャメリカンの完全逆逝ってます(笑)。リアのインチアップで、上の問題が少しは解決できると気づかないんですかねぇ?ホイール変更しているのにw

完成度はイマイチ!SRに似てますが、ハーレーのエンジンぽく見えます(パクリなんで当たり前か)。Vツインで長くてデカくて(軸間距離=1,570mmはナイワ!)見た目カフェですが、ブリティッシュ・カフェを完全にハズしてます!

アメリカン・カフェは基本カッコ悪いですから、ネットで見てみましょうね。

 

して、こいつはジャブリカンです!(イイキリマシタ!w)

 

で、ビラーゴのご子孫です、たぶん。どっちみちビラーゴで、Vツインで、ブリティッシュ・トラッドは(ヾノ・∀・`)ムリムリw ヴィンセントでもキビシーのですから。

 

さてこのバイク、市販の期待は?

 

できませんね。

 

ヤマハは2007モーターショーで XS-V1 Sakura を発表しましたが、当時あちこちのブログでも書かれたように市販化の要望が多かったにも関わらず、市販しませんでした。

今回もそんな気ナッシングでしょ?本気で作ってないし。

 

しかし、このデザインセンスはヤマハでしかあり得ませんよね。エンジン屋ホンダはおろかスズキにも(ヾノ・∀・`)ムリムリw カワサキに至っては…ヘリコプター作っててください。。。

 

追記(2014.01):ヤマハ BOLT Cafe(ボルト カフェ) その2

Comments are closed.
Translate »